チューンチップの掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索できます。 ┃留意事項 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 123 ページ 前へ→

知らないうちにまた進化し...[0]  /  Strut(Ultima) イイ仕事し...[0]  /  Strut(Ultima) ファース...[0]  /  air、DI、RC[0]  /  Engine(Ultima) 途中経過...[0]  /  まだ方向性は分からず。。[2]  /  乗り心地が劇的に向上 D...[0]  /  Air(Ultima), RC(Ultima)...[0]  /  Engine(Ultima) 途中経過[0]  /  Engine(Ultima) 追加装着[0]  /  

知らないうちにまた進化していました
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  haseshu  - 18/5/21(月) 21:46 -

引用なし
パスワード
   フォレスターに乗っています。
チューンチップと出会って12年の月日が経ちました。
レガシィ→ヴェルファイア→ランエボX→フォレスター
と4台に渡り、たくさんのチップを装着してきました。
使い回しできる点も良いですね。

新型が出る度に効果も大きくなっているのには
驚かされます。失礼ですが小さな、宣伝もしていない店。
オカルトと言われるジャンルでありながら、着実にファンを
増やし、口コミだけでここまで来ていることに感服しています。
是非、これからもオカルトチューンを極めてほしいと大原さんには
お願いしたいです。

話が逸れましたが、今回、Air(Ultima)を三個取り付けて試して
みました。もう既にたくさんのチップを装着済みなので
あまり期待はしていなかったのですが、その効果には驚かされました。
チューンチップから遠ざかっていたこの数年でまた更に凄いのが
出ていたんですね。しかも値段もお手頃ときています。

インタークーラーの上側と下側とスロットル付近に装着したのですが
レスポンスビンビンです。特に高回転が素晴らしい!
説明は要らないですね。これイイです!
またチューンチップ熱が始まりそうで怖いです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@softbank126237220050.bbtec.net>

・ツリー全体表示

Strut(Ultima) イイ仕事してます
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  シロハリ  - 18/5/19(土) 2:45 -

引用なし
パスワード
   ハリア−タ−ボに乗っております。

すでにいくつかのイ−テック製品を取り付けていますが今回
フロントのみですがStrut(Ultima)をアッパ−マント中心から
見て前側に装着しました。
装着してまだ6時間ということもあり若干フロントサスに固さが
出ている感じはありますがいつものように次第に馴染んでくるのでは
ないかと思っています。
感想としてはストラット部がカッチリしたフィーリングになり
すでにコメントされている方もいらっしゃいますが自宅を出て
ハンドルをひと切りした瞬間から”おっ!”と思わずつぶやく
くらい回答性が良くなっていることが分かります。
また高速道路で走行テストをしてみましたがフロントがスム−ズに
路面をトレ−スしていくような感覚でした。

これ以外の効果としてなぜかエンジンの吹けが軽くなりレスポンス
まで良くなっていて、このフィーリングが良くてついついアクセルを
踏んでタ−ボを効かせたくなりますね〜。

Strut(Ultima)は地味に効く感じですがこれもなかなか面白い商品ですね。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@100.235.183.58.megaegg.ne.jp>

・ツリー全体表示

Strut(Ultima) ファーストインプレッション
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  フラン  - 18/5/18(金) 20:07 -

引用なし
パスワード
   発売まもないStrut(Ultima)のファーストインプレッションをさせていただきます。

前後の各ストラット上部に、ひとつずつStrut(Ultima)をセットしました。
最初はストラットが堅くなった感じでしたが、1日で過多さはなくなり、地面からの大きめのショックのいなしがマイルドになりました。ロードインプレッションはしっかり伝えてくるのですが、道路の大きめの凹凸に対する堅いショックがなくなりました。

また、ハンドリングがきびきびとなり、回頭性が高まりました。CenterXなどで動的重心を後ろに持って行ってあるので、さらにスポーティなハンドリングになりました。

非常に満足です。フラット&スムーズのフロスタやD-Spider系列とは違った効果で、これは必需装備の一つになるのではないかと手思います。

明後日、長男のいる福島への往復、約650km(9割は高速道)を走ってきます。今から楽しみです。

このUltima系列に共通の、ヒートシンク状の周辺部、どのような効果があるのでしょうか。興味深いです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@202-189-207-183.east.fdn.vectant.ne.jp>

・ツリー全体表示

air、DI、RC
←back ↑menu ↑top forward→
 しるばーれがお  - 18/5/12(土) 6:40 -

引用なし
パスワード
   大原様、いつもお世話になっております。
投稿が遅くなり申し訳ございません。
上記3種類のアイテムを装着したのですが、装着タイミングがほぼ同じなので、それぞれの効果については残念ながら把握できておりませんが、乗り心地とトルクアップが劇的によくなったことは間違いありません。
特にRCを重ねて施工してからは、追い越しが非常にスムーズになりました。
同じ色同士を重ねた方が私は好みです。
路面を的確にとらえ、抜群の安定感と設置感、直進安定性の向上も素晴らしいと思います。
エンジンにも足回りにも効果が高いアイテムで、一石二鳥といった感じです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@i219-167-233-7.s42.a011.ap.plala.or.jp>

・ツリー全体表示

Engine(Ultima) 途中経過のその後
←back ↑menu ↑top forward→
 FUN  - 18/5/10(木) 16:32 -

引用なし
パスワード
    4月30日に投稿したEngine(Ultima)を移設したその後の経過を投稿致します

最初センターコンソールボックスに、直列で4こエンジンに向けての効果が凄かったので移動せずに使用してましたが、エンジン下部からの装着との違いを知りたくてミッションケース下部及びオイルパン下部からエンジンへ向けての装着に変更しました。

移動して1時間後に乗り出したら、空洞感というかそこにあった何かが無くなった感が凄く、すぐに後悔したくらいでした。通常移動してもそんなに早くは感じないものですが、Engine(Ultima)の場合即効でした。と同時に足回りが若干硬くなり
「まあ、場所移動の洗礼かな」くらいに思ってました。

少し硬さは落ち着きましたが、センターコンソール装着時のコンフォートな乗り心地はすっかりなくなり、スポーティーな車へ変化したのでまたもとに戻そうかコンソール分を追加装着するか迷ってます。

それくらい、センターコンソールのエンジンへ向けて4個直列装着はすごかった!

でも軽快に走るようにはなってますが、女房曰く「普通になった」との事。
いわゆる、剛性感がハンドルから無くなって楽しさが半減してる状態です。やはりエネルギーのバランスが取れた状態が一番の乗り心地を演出するようなので、結論としては、元に戻そうと思います。

それにしても横からか下からでこれ程激変したのは、久しぶりでした。

皆さんの参考になれば幸いです!
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko@KD111239224212.au-net.ne.jp>

・ツリー全体表示

まだ方向性は分からず。。
←back ↑menu ↑top forward→
 NANNTO  - 18/2/19(月) 22:05 -

引用なし
パスワード
   HA36S WORKS 2WD 5MT
吸排気チューン、ECU書換、大型インタークーラー、ビッグスロットル、メタルキャタライザ、第2触媒撤去の約90ps仕様です。

2/14の帰宅後、Air(Ultima)をターボ〜インタークーラー間の社外製ステンレスパイプに2枚装着しました。
4日間経過後の印象として、低回転のトルクが若干向上した気がします。
また、水温/吸気温の上昇が、今までより早くなりました。
結果から推測するに、ターボの立ち上がりが早くなったのかも知れません。
中高回転域については、変化が無いようです。

2/17、エンジンOIL(カストロールEDGE)とエレメントを、SUZUKI純正へ交換し、FXPower(SCC)を1本添加しました。
前回OIL交換してから約1000km走行後の交換でしたが、FXPower(SCC)の効果か、若干エンジン音が静かになった気がします。
OILに変質はなく、油圧や油温にも異常は発生しておりません。
Air(Ultima)の効果も相まって、低回転域のトルクは若干向上が見られますが、中高回転域には影響していないようです。
水温/吸気温の上昇は、相変わらず早く感じます。
現在タイヤはスタッドレスですが、若干 乗り心地が硬くなったような気がします。

この車両はアクセルの使い方で実燃費が10km/L近くも変わる為、燃費により効果の違いを推測することが不可能なので、引き続き様子を見ようと思います。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; MALNJS; rv:11.0) like...@183-180-148-181.saitama.fdn.vectant.ne.jp>

FXPower(SCC)
←back ↑menu ↑top forward→
 NANNTO  - 18/3/9(金) 22:36 -

引用なし
パスワード
   HA36S WORKS 2WD 5MT
吸排気チューン、ECU書換、大型インタークーラー、ビッグスロットル、メタルキャタライザ、第2触媒撤去の約90ps仕様です。

FXPower(SCC)を2回添加していますが、スマホアプリで室内音量を測定したところ、60km/h巡航に於ける音量に差は見られませんでした。
本当は周波数特性を比較できれば良かったのですが、そこまでデータ取りしていなかったのが、差が出なかった要因かと思われます。

しかし、体感では、主に高い音について、静かになったように感じられます。
低い音については、改造車のため、どうしても特定の高さの音が消せないですね。

Air(Ultima)の効果も相まって、水温/吸気温の上昇は早いままです。
低中回転域について、体感的に力強さがアップしています。

燃費について、この車両を購入してからの平均燃費17.84km/Lに対し、今回19.39km/Lでした。
この車両は、走りかたによって実燃費が10km/Lも変わる為、一概には言えませんが、添加剤投入時や効果を確かめる際に結構回したことを踏まえると、一定の効果はあったと思われます。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@183-180-148-181.saitama.fdn.vectant.ne.jp>

FXPower(SCC)による燃費改善
←back ↑menu ↑top forward→
 NANNTO  - 18/5/8(火) 14:41 -

引用なし
パスワード
   HA36S WORKS 2WD 5MT
吸排気チューン、ECU書換、大型インタークーラー、ビッグスロットル、メタルキャタライザ、第2触媒撤去の約90ps仕様です。
(平均燃費:18.12km/L)

Air(Ultima)は、納車祝いの一部として、親父の車両へ嫁いでいきました。

FXPower(SCC)を2回施工後に給油し、1タンク走行後の燃費が出ました。
給油はセルフのフル満タン(いわゆる継ぎ足し口切り一杯)なので、給油量の誤差は1L程度と思われます。

カタログ燃費23km/Lに対し、今までの最高燃費は25.88km/L(燃費達成率110.5%)でしたが、今回の燃費は26.18km/L(燃費達成率113.8%)でした。
よって、0.3km/L (燃費達成率では3.3%) の向上が確認できました。
走行条件は、通勤による一般道走行、最高2000rpm縛り、オリジナル理論による低燃費走行という事で、運転の仕方による差は少ないと思います。
燃費測定時期は今回の方が一月早く、気温が低かった故に、暖機によるロスがある事を考慮すると、もう少し燃費が伸びたのかも知れません。

燃費を競うイベントでは、心強い味方となりそうです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@183-180-148-181.saitama.fdn.vectant.ne.jp>

・ツリー全体表示

乗り心地が劇的に向上 D-SpiderIII
←back ↑menu ↑top forward→
 しろ丸  - 18/5/6(日) 17:05 -

引用なし
パスワード
   ZVW-52

D-SpiderIIIをフロントシート脇に左右2個装着。装着半日の走行で、いきなり乗り心地の劇的な改善が。いろいろな剛性系チップで乗り心地が滑らかになる経験は何度もあるが、半日でこれほど変わることはなかった。

帰路、ちょうど装着一日経過では、もはや乗り心地がトロトロ。これはマイルドミストをたっぷり3周り吹付けより数倍効いている感じ。しかも、タイヤからのノイズが激減。荒れた一般路でも極めて静か。

高速のジョイント通過はシュタッというスムースな感じで、昔のLS500でもこうはいかなかったと言うほど。

しかも、エンジンまでトルクがのって、さらに図太い音に変化。もちろん音のレベルは遮音がよいこともあって非常に小さい。

こんな小さな黒いブロック4個でここまで変化が出るとは驚き。

静かさはいつものように慣れてしまうだろうが、乗り心地の滑らかさはいつまでも感じられる非常に高いレベル。

途中で充電を1回はさんだこともあり、650キロ走行で、区間燃費はコンピュータ表示でリッター36.2と驚異的。もちろん、高速は許される最高の速度を維持しての結果。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/66....@fp76f17a12.tkyc010.ap.nuro.jp>

・ツリー全体表示

Air(Ultima), RC(Ultima)tipoR/tipoT 使用感
←back ↑menu ↑top forward→
 ぐらべる ID:258514  - 18/5/5(土) 18:05 -

引用なし
パスワード
   H20年式 日産セレナ CC25型

◆Air(Ultima)2個
気が付けば、沢山のイーテック製品その他の不思議アイテムを使用しており、使用前からは既に別物になっていると感じていますが、更なる向上を目指して追加投入。
エアクリーナーBOXの上部に2個仮止め。感じられた効果としては以下。
・エンジン音が圧倒的に静かに。走行中にアクセルを踏んだ感触も、エンジン内のフリクションが減った感じ。アクセルもやや軽く、車が前に出る感じが増した。方向性としてはDoccia(Doragon)と同じ印象、そのコンパクト版といった感じ。とはいえ、イーテック製品の中では自分としては珍しく目立った効果を感じられなかった旧AirChip4個と比べると明らかなパワーアップ。
・驚いたのは、実は装着時点で、エンジンオイルの劣化を感じており以前より明らかにフリクションが増大していた状況。それが、まだもう少し様子を見たいと思えるまで改善したこと。あくまでも自分の感触だが、エンジンへの負担、ダメージが減少していると感じる。もちろん、フリクション感はまだ残っているが、回転上昇にパワーが付いて来る、アクセルを踏むと伸びがあるエンジンになった。
・その後、装着位置をエンジンカバーの上部(インテークマニホールドの上)に移動したところ、効果がさらに上がった印象のため、この状態でしばらく様子を見ることにした。

◆RC(Ultima)tipoR/tipoT各1個
ラジエター上部に、左右に均等に分けて設置。上記のAir(Ultima)に加えて、更に感じた効果は以下の通り。
・更なるエンジンの振動減、音が静かになるとともに、特徴的なのはトルク感を感じる点。音は表面的なシャリシャリした金属音や唸る音(CVTゆえの回転だけ上がって加速が付いてこない時の)が減少する一方で、重低音の排気音にも似た音が目立つように。決して不快な音ではなく、トルク感とともに好感触。エンジンのフリクション感は更に減少するとともに、アクセルの「遊び」が減って反応が良くなり、レスポンスが向上した。
・一方で、アクセルの重さは少し残るが、これはトルク感の向上の裏返しか、もしくはコンピュータのリセットで解消するかも知れないし、そもそも交換時期が迫っているエンジンオイルを交換したら確実に改善すると期待出来るレベル。むしろ装着前の状態からすると、エンジンオイルの交換無しでここまで良くなるのは正直期待以上。(オイルの換え時の見極めが困難かも。)
・ボディ剛性にも効果が感じられ、乗り味として車全体の塊感、硬質感が向上し、結果としてブレーキの剛性も向上。
と他の方も言われている通り、Ultimaシリーズのこれまでの製品以上のパワーアップは凄いですね。期待を良い意味裏切ってくれました。
<Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 11_3 like Mac OS X) AppleWebKit/602.1.50 (KHTML, lik...@i114-184-214-64.s41.a013.ap.plala.or.jp>

・ツリー全体表示

Engine(Ultima) 途中経過
←back ↑menu ↑top forward→
 FUN  - 18/4/30(月) 15:25 -

引用なし
パスワード
    エクスプローラーエコブーストのセンターコンソールに、エンジンへ向けて直列で4個装着。20日以上経ちますが、最近のチップは特に所謂「慣れ」的なものを感じさせない、持続した強烈なエネルギー感を今でも放っています。

 私が装着したかったのは、エンジンの下回りから上部へ向けてだったのですが、仮の装着箇所でのセンターコンソールからエンジンへ向けた状態でも、十分な粘り強いトルクを持続しています。

 旧エンジンチップと比較にならない程の強烈さには、いつもながらチューンチップの進化が伺われます。かつてロシアのブブカという棒高跳びの選手が数センチずつ世界記録を更新してましたが、今回のエンジンは一気に数十センチ効果を更新したかのような、強力なエネルギーの進化を感じました。 すごいです。

あまりの心地よさに、つい20日以上場所を変えずに経過してしまいました。本来ならこのままここは保留して、追加してエンジン下部への装着をしたいところですが、このエネルギー中毒の私は、あえて場所を変更して効果の違いを検証する方を選びました。このポイントも「あり」ですが、オイルパンやミッションケースの底から装着との違いを知りたくて。

形状が変わった事も、意味があるんでしょうね。何となくですが、エネルギーの拡散する方向をコントロールしている様な気がします。広げるという伝わり方から、より深部へといった指向性をコントロールしているかのような。
私にはそう感じるので違ってたらごめんなさい。

今度はいよいよエンジン下部からの装着への変更です。結果はここで!
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko@KD111239218096.au-net.ne.jp>

・ツリー全体表示

Engine(Ultima) 追加装着
←back ↑menu ↑top forward→
 こん  - 18/4/19(木) 21:18 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : _20180412_053515(2).JPG
・サイズ : 2.3MB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : _20180412_053542.JPG
・サイズ : 2.1MB
   フィットハイブリッドS(GP5) 7速DCT 2017年式

7速DCTミッションケースに1個追加、デフケースの旧Engine2個を間引きして
1個に統合して1週間経過しました。
取り付け直後から走りが滑らかになったのとボディと足回りが硬くなって4日位で
ボディ、足回りの不快な硬さが落ち着きました。
駆動系のフリクションが減って減速時に回生ブレーキが作動しないと減速感が無くなって
氷の上を滑っているかのような異質さがあります。
今回のEngine(Ultima)はアルミチップのフィン部分がエネルギー放出量を増しているからか
1個でもかなりのパワーがあると思います。

添付画像
【_20180412_053515(2).JPG : 2.3MB】

添付画像
【_20180412_053542.JPG : 2.1MB】
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 7.0; SO-01J Build/39.2.B.0.288; wv) AppleWebKit/53...@sp49-98-172-192.msd.spmode.ne.jp>

・ツリー全体表示

1 / 123 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索できます。 ┃留意事項 ┃設定 ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
63088
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free