チューンチップの掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索できます。 ┃留意事項 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 110 ページ 前へ→

D-Spider ・5[0]  /  Calmare2 による、転がり...[0]  /  ☆チューンド・バイ・イー...[3]  /  D-Spider 2連 セカンド...[0]  /  チューンチップ・おすすめ...[3]  /  D-Spider 2連 ファース...[0]  /  D-Spider[0]  /  D-Spider X 2 + Diritto☆...[0]  /  Air(Forte)+Air(Fortiss...[0]  /  D-Spider インプその2[0]  /  

D-Spider ・5
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  skuri  - 17/8/17(木) 9:29 -

引用なし
パスワード
   30プリウスのD-Spiderを増設して3セットにしてみました!

 追加箇所はセンターコンソール(足元左右)で、サイドシル部のD-Spiderよりも10cm程前方寄りになります。

 フロントの剛性がさらに強まり、引き締まった感じが大きくなりますね。
特にステアリングに伝わってくる剛性感が大きく、コーナーでのガッチリ感が頼もしい感じですね。(私の個人的な印象なのですが、この引き締まった感じは「縦剛性」よりも「横剛性」が高まっているためではないかと思うのですが。。。)
リアトランク前部にはCenter-X102を追加しましたが、それとの相乗効果でしょうね、フロント側だけでなくリアもコーナーでのバタつきがかなり抑えられ、低い姿勢のままフロントがインに向く印象が実に自然になっていて驚きました。

 エンジンへの効果も増しており、この感じはDocciaそのものですね!
小さなチップですがエナジー放出量が大きなもので、追加する度に変化がありとても興味深いチップです。

 今回追加したセンターコンソール左右が、期待していた以上の効果があったのでしばらくの間このままテストを続けようと考えています。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@zaq7d04ceb9.zaq.ne.jp>

・ツリー全体表示

Calmare2 による、転がり抵抗の低減
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  フラン  - 17/8/16(水) 13:25 -

引用なし
パスワード
   以前書いたように、イーテック製品には転がり抵抗を低減する働きがあり、それが燃費や空走距離などに好影響を与えていると感じていました。
そこで、長男(フランの息子)が帰省したので、それを確かめることにしました。
具体的には、長男のZESTの前後のジャッキアップポイントに前後方向につけたCalmare TipoVを、Calmare2 TipoVにバージョンアップして、私より感覚が鋭い長男に下り坂を走ってもらうことで、CalmareとCalmare2の違いを比較してもらうというものです。
結果ははっきりと出ました。Calmare2にした方が、下り道でスピードが速くなるのははっきりと速いそうです。これは、転がり抵抗の低減のおかげですね。また、ブレーキの効きも良くなり、「油のような感じ」から、「水のようにさらっとした感じ」になったそうです。毎度ながらの長男のこの表現に首を傾げてしまいましたが、長男は「同じ感覚の持ち主だったらわかってくれるのに」とやや不満げでした。
イーテック製品は、思わぬところにもきちんと効果を及ぼしているのですね。
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, li...@M014008084000.v4.enabler.ne.jp>

・ツリー全体表示

☆チューンド・バイ・イーテック☆燃費改善
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  さに〜  - 17/8/8(火) 12:57 -

引用なし
パスワード
   イーテック愛用者になってまだ数カ月。。。燃費に関しては諸先輩の方々には及びもしません。。。
そもそも燃費はエンジンの調子のバロメーターくらいにしか気にしていませんでしたが、このクソ暑い真夏日の中、燃費が良くなっている傾向にあるのに気が付きました。熱によるオイル粘度の低下や、吸気温度の上昇により空燃比が薄くなった等、いろいろ考えられますが、エコ運転とはほど遠い(いや、真反対でしょうか。。。)いつもの運転での燃費改善は驚きですね。

スイフトスポーツはノーマルでも高回転型のエンジンで、そこにハイカムとピストン、軽量フライホイールやLSD等のメカチューを施してあり、ECUも書き換えてあります。タイヤも砂利を踏むと拾ってしまうくらいソフトコンパウンドという状況の中、燃費が良くなっているのはやはりイーテックチューンの効果、恐るべしではないでしょうか。摩擦係数が低いミッドコンパウンド以下のタイヤなら、もう少し伸びているのは確実ですね。

メーカーカタログ・燃費値:14.8km/L(6MT)
【約1,000km実走行平均値】
一般道路:14.6km/L(イーテックチューン前) → 15.6km/L(イーテックチューン後)
高速道路:約26km/L(イーテックチューン前) → 約24km/L(イーテックチューン後)
※高速で以前より燃費が落ちているのは、はっきり言って楽しくてエンジン回し過ぎが原因ですね。。。

【最近の変更点】
BLB(ExtraII) 追加
LV X 3 追加 + BLB(Extra!) 位置変更
D-Spider X 2 追加(ABピラー間・Cピラー下) + Diritto☆189 X 3 位置調整
Air(Fortissimo)speciale! X 4 & Air(Fortissimo) X 4 追加(インテークマニホールド) 
※SEV製品の取り外し(4品種7点)
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@221.186.115.80>

Re:☆チューンド・バイ・イーテック☆燃費改善
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  さに〜  - 17/8/8(火) 13:51 -

引用なし
パスワード
   一部表現に語弊がありましたので、修正と補足させていただきます。
すでにイーテックチューンにより燃費は改善方向にありました。


メーカーカタログ・燃費値:14.8km/L(6MT)

【約1,000km実走行平均値】
一般道路:14.6km/L(調整以前) → 15.6km/L(イーテックチューン後)
【約800km実走行平均値】
高速道路:約26km/L(調整以前) → 約24km/L(イーテックチューン後)


【約1,000km実走行平均値】
一般道路:13.2km/L(イーテックチューン前) → 15.6km/L(イーテックチューン後)
【約500km実走行平均値】
高速道路:約18km/L(イーテックチューン前) → 約24km/L(イーテックチューン後)
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@221.186.115.80>

Re:☆チューンド・バイ・イーテック☆燃費改善
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  フラン  - 17/8/13(日) 8:00 -

引用なし
パスワード
   ▼さに〜さん:

お世話になります。燃費の記録、興味深く読ませていただきました。
私もまめに燃費の記録をとっているのですが、燃費が向上するのはエンジンのトルクがアップして今までよりも低い回転数で走るようになったため、それとエンジン内のフリクションが低減したためと考えていました。ところが、それだけではないようです。大原様と話していた時に、転がり摩擦も低下しているという話になったのです。転がり摩擦の低減は、特にハイブリッド車では重要視されていますね。それがイーテック製品によって達成されているようです。
確かに、ほんのわずかな下り坂でも、アクセルを踏む必要がなくあきれるほど気持ちよく進んでいきますね。私の家から一番近くの市に行くのには、20kmかけて150m下ります。勾配の平均はほとんどわからないくらいですね。ところが、燃費では大きな差が出るのです。ほぼ水平で20km走ると25km/L程度ですが、この微妙な(というかないに近いレベルの)下り勾配だと、32km/Lを越えるのです。燃費最優先の40km/hで走行すれば、さらに伸びる予感がします。これはやはり、転がり摩擦の低下によって、こんな程度の下り勾配でも車が自分から下っていくのではないかと推測しています。
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, li...@M014008084000.v4.enabler.ne.jp>

Re:☆チューンド・バイ・イーテック☆燃費改善
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  さに〜  - 17/8/16(水) 7:47 -

引用なし
パスワード
   フランさん

返信遅れまして、大変申し訳ありません。
いつも興味深く読ませていただいており、参考にさせていただいております。
燃費については、運転のクセや環境などに影響されるため否定的な意見がのさぼっておりますが、この度の改善は非常に驚いています。ベンチテストでも数値が出るのでは?と感じます。

イーテックは摩擦係数にも影響する。。。タイヤのグリップに変化は感じられませんが、ハブベアリングやエンジンやミッション等のフリクションは大いに改善されているように感じられますね♪(静寂性やトルク感)

あと。。。相方のN-ONEと同時期に新車で購入し、走行距離もほぼ同じ(もちろん同じ市内の走行)なのですが、エンジンルームに違いがあります。なぜかイーテックチューンが施された方は埃が付着しておらず、きれいなままです。。。
これは車種によってエンジンルーム内で走行風がどう流れるかで違ってきますので単純に比較できませんが、ひとつの事実です。
摩擦低減によって、埃が付着しにくいのかも???
非常におもしろいですね♪ フランさん、レスありがとうございました。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@221.186.115.80>

・ツリー全体表示

D-Spider 2連 セカンドインプレサション
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  フラン  - 17/8/13(日) 7:47 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_6542.JPG
・サイズ : 58.4KB
   D-Spider 2連(Bピラーより10cm前を後端として2連)で、長男のアパートに行ってきました。行き帰りでぼ600kmの高速道を走ってきたのですが、サービスエリアに時々よっては、D-Spider 2連の位置を変えてみました。面白いもので、すぐに違いが現れます。エージングの必要は宗全有りますが、位置を変更すると文字通り数分で変化が現れるというのは、D-Spiderがそれだけ強力だということですね。

高速道に乗る前に、1日エイジングしたことによる変化が表れていました。高くなっていた視点がだいぶ下がり(でもまだ、やや高く感じます)、車が浮いているという感じはほぽなくなりました。でも、道路の上を滑っているという感覚が強く、細かな凹凸はまるでないかのように進みます。でも、ロードインプレッションがないのではなく、また、大きめの凹凸は上手にいなしてくれます。そして、ゆっくりと段差を乗り越える時は、まるでストラットが長くなったように越える時ショックがやわらかいです。ただその分、車体がゆんらりと左右に振られますね。4WDなので独立懸架なのは前輪だけなのですが、後輪もそうであるかのように4輪が独自にショックを吸収している感じです。

で、高速道を走りながら、D-Spideの装着位置をAピラーとBピラーの間でいろいろ試したのですが、やはり私の一番の好みは、最初の「Bピラーより10cm前を後端として2連」でした。1番ラグジュアリーで、それでもハンドルのキレはさほど落ちていません。

ということで、でこぼこの舗装で悪評高い北関東自動車道も、今までになく負担が少なく走ることができました。

ちなみに、色々なパターンで走った為にやや燃費が落ちてしまいましたが、カタログスペックが20.0km/Lであるのに対して、高速道でこれだけ走ることができました。充分でしょう。

添付画像
【IMG_6542.JPG : 58.4KB】
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, li...@M014008084000.v4.enabler.ne.jp>

・ツリー全体表示

チューンチップ・おすすめ10万円セット・レビュー
←back ↑menu ↑top forward→
 shun  - 17/8/3(木) 22:09 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9689.jpg
・サイズ : 241.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9691.jpg
・サイズ : 268.7KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9690.jpg
・サイズ : 193.6KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9694.jpg
・サイズ : 259.4KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9692.jpg
・サイズ : 248.9KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9695.jpg
・サイズ : 259.4KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170803-IMG_9693.jpg
・サイズ : 256.1KB
   エブリィワゴン DA64W PZターボ 4WD

2017年8月3日(木)

前車CopenでSEVを装着して、その分からない理屈ながらも効果を体感してきました。
Copenが走行距離20万キロになり、軽車中泊仕様のエブリワゴンに乗り換え、チューンナップを調べているうちに、チューンチップを知りました。

そこで、どうせするなら、タービン交換よりはるかに安価なチューンチップをドンとしようと思いました。「10万円で、初めてチューンチップを設置するなら何がいいでしょうか?」と問合せたところ、丁寧に大原健照 代表が答えてくださいました。

本日、モニター品と大原健照 代表お薦め・支払い10万円チューンチップを全て設置しました。これから、1週間、どのようにドライビングフィールが変化するか、レポートしたいと思います。

なお、実際に支払った金額は10万円ですが、割引前の金額やプレゼント品の金額を合計すると、24万5千円相当の商品群です。大原代表の心意気に、レポートでお応えさせていただければ、そう思います。


&#9654; 支払い10万円で購入したチューンチップ

・EB(ExtraU)×1セット・・・・・・・・・  ¥38,000
・BLB(ExtraU)×1セット ・・・・ ・・・・  ¥40,000
・Comunicare(ExtraU)×1セット・・・・・ ¥36,000
・D-Spider×2セット(4個)・・・・・・  ¥20,000
・Air(Fortissimo)speciale! セット×4セット・ ¥11,200
──────────────────────────────
 小計                  ¥145,200

・3日以内の振り込み支払いの場合3割引き(実際に支払った金額)
──────────────────────────────
 小計                  ¥101,640円

&#9654; 一品プレゼント(5万円以上の購入で1品):
・Center-X288×1個・・・・・・・・・・ ¥42,000円(相当)
・フロスタ(Diritto☆96)×1セット・・・・  ¥36,000円(相当)

&#9655; 大原代表のご好意によるプレゼント:
・OLST(i-leggenda)tipo3×3個・・・・・  ¥18,000円(相当)
・Engine(i-leggenda)tipo3×1個・・・・   ¥4,200円(相当)
──────────────────────────────
 小計                  ¥100,200(相当)

&#9654;割引無しで装着したときのチューンチップの合計金額
・10万円で購入したチューンチップ・・・ ¥145,200
・大原代表のプレゼント・・・・・・・・ ¥100,200(相当)
──────────────────────────────
 計                  ¥245,400(相当)



添付画像
【20170803-IMG_9689.jpg : 241.3KB】

添付画像
【20170803-IMG_9691.jpg : 268.7KB】

添付画像
【20170803-IMG_9690.jpg : 193.6KB】

添付画像
【20170803-IMG_9694.jpg : 259.4KB】

添付画像
【20170803-IMG_9692.jpg : 248.9KB】

添付画像
【20170803-IMG_9695.jpg : 259.4KB】

添付画像
【20170803-IMG_9693.jpg : 256.1KB】
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, lik...@i219-164-20-142.s02.a001.ap.plala.or.jp>

Re:チューンチップ・おすすめ10万円セット・レビュ...
←back ↑menu ↑top forward→
 フラン  - 17/8/4(金) 8:41 -

引用なし
パスワード
   ▼shunさん

なるほど、これは非常に上手なお買い物ですね(^-^)
一品プレゼントの有効活用で費用対効果が良くて(良すぎ!!)、製品群のバランスもいいですね。
最初からどーんと一揃えって方には、非常に参考になるものですね。

私もこうやって、ど〜〜んとそろえてみたいです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@220-158-65-72.east.fdn.vectant.ne.jp>

チューンチップ・おすすめ10万円セット・レビュー
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  shun  - 17/8/4(金) 20:32 -

引用なし
パスワード
   フランさん、コメントありがとうございます。

>なるほど、これは非常に上手なお買い物ですね(^-^)

本当に、そう思います。
当方、タービン換装と比較してドンといけました。
ただ、1品ごとの良さを味わえないのが欠点でしょうか。

当方60歳台。今の車を含めて、あと2台乗れればラッキーかも。
チューンチップは、次の車にも使いたいと思っています。

<フランさん>
>shunさん
>
>なるほど、これは非常に上手なお買い物ですね(^-^)
>一品プレゼントの有効活用で費用対効果が良くて(良すぎ!!)、製品群のバランスもいいですね。
>最初からどーんと一揃えって方には、非常に参考になるものですね。
>
>私もこうやって、ど〜〜んとそろえてみたいです。
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, lik...@i219-164-20-142.s02.a001.ap.plala.or.jp>

<1日目ー7日目の体感>チューンチップ・おすす...
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  shun E-MAIL  - 17/8/10(木) 20:25 -

引用なし
パスワード
   <1日目>
今日、120kmほど乗車しました。

・一言、どっしり。未装着時のポンポンしていた状態ではありません
・マンホールの凹みの通過時の「バン」が「ボソ」
・直進性、抜群。ハンドルが重くなったようにすら感じます
・ちょっとエンジンが、ガサついて周期性のある音「ボワボワ・ザワザワ」音を発します
・ブーストがアップしているようです。アクセルベタ踏み=0.7 → 0.75

・運転が楽しみです

<2・3日目>

・高速道路を走りました。今までATの「O/D OFF」にして3速にしないと、メーター100km/hを維持できなかったゆるい上り坂で、「O/D」のまま、100km/hをらくらくに維持しました。ビックリです
・今まで、100km/h時、4,000rpmほど。エンジン音が大きく感じていました。今回は、静かでビックリ。妻も驚きました
・妻が「車に乗っていて気分が良い」と言います。車が癒やし空間になっています

<4日目>

・エンジンのザワザワ音が無くなり、スムースな音になりました
・ATのキックダウンの反応が早くなって驚きました。自由に加速ができるようになりました
・どっしり感がさらに増しました。また、S字コーナーでは、ロールが少なくフワフワ感がなくなり、違和感なくコーナーリングできてビックリです

<5日目>

・車内が確かに静かになりました。助手席の妻も驚いています
・50kmくらいのとき、背中を押されてスッと前へ出るような感じになります
・乗り心地が重厚でマイルドになりました。ゴツゴツした硬さはなく、かといってフワフワではなく、小さい凹みは軽くいなして、大きい凹みはグッーと受け止める感じです
・装着前の荒削りで元気な車が、ジェントルな大人の車になりました
・運転が楽しい車になりました
・楽しいドライブを超えて、愛車が疲れを取る夫婦の癒やし空間になりました

<6日目>

・本日、峠まじりで、妻同乗で100km走りました
・加速がよりスムースです。信号発信でベタ踏みしても、加速が装着前より力強く感じます
・排気音が野太くなりました。シャーンから、ブォーンです(当方、タナベ メダリオンに換装済み)
・乗り心地が、さらに重厚にマイルドになりました。妻も同意(当方、165/50R15 大陸タイヤに換装済。空気圧 2.8 kgf/cm2)
・昨日よりいっそう静かに感じます。妻も同意
・峠を以前と同じように走っても、装着前のような怖いロールを感じません。以前は、転けそうに感じたのですが、それがありません。ただ、今のところ、進入スピードを上げるまでは至っていませんが。。。
・乗っていて、気分が良いです

<7日目>

・さらに、静かで、マイルドな乗り心になりました
・ATですが、静止からフルで加速してレッドゾーンまで回っても、装着前より2速の伸びが5km程上回っています
・タービン換装をしたら多分加速は良くなったと思います。しかし、足回りや剛性もアップする必要があるように思います
・このチューンチップは、総合的に気持ちいい加速・どっしりしっとりした脚・静かな室内を実現する凄いチューンアップです
・これはもう軽ではありません。新しい楽しい車です
・これからもチューンチップによるチューンアップ、続けたいです

・大原代表、素晴らしい製品の創作ありがとうございます。これからも期待しています!!


<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, lik...@i219-164-20-142.s02.a001.ap.plala.or.jp>

・ツリー全体表示

D-Spider 2連 ファーストインプレッション
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  フラン  - 17/8/10(木) 18:58 -

引用なし
パスワード
   D-Spider2連にするべきか、D-RadiatorをUにするべきか迷いました。そこで、大原様に相談すると、「面白いならD-Spiderでしょう」(うん、納得)ということで、D-Spider2連に決まりました。

そして今日、D-Spiderが届き、追加装着しました。場所は、ラグジュアリー性を狙ってBピラーより10cm前に着けた最初のD-Spiderに対して、ハイブリッド製品のために磁気の反発を恐れて10cmほど離した前方(つまりスポーティ寄り)に付けました。そして数時間後にはもう変化が出ていました。

まず、直進安定性ですが、鉄壁です。まるで、サイドシルがレールになってはるか前方に伸びていて、そのレールに左右はさまれて直進していく感じです。確かにD-Spider1組でフロスタ(Diritto☆189)に近い効果がありますね。これは驚異的です。

また、面白い心理的効果が出ました。自分の視点が「高く」感じ、周りを見下ろしている感覚になりました。まるで、クロスロード仕様、それもタイヤの径を大きくしたのではなく、ストラットを延長したような感じです。

そして、乗り心地もそれに応じたものになりました。ネコ足がさらに進み、D-Spider一連ではいなし切れなかった凹凸もいなすようになり、ラグジュアリー性が向上しました。また、大きな段差でもボディを前後左右に振って滑らかに越えていきます。これは、ストラットに余裕の有るSUVの感覚ですね。そして面白いことに、「地面にへばりついて進む」感覚が逆転して、視点が高くなった分「地面から数cm浮いて」走る間隔となりました。でもこれは不快ではなく、ホバークラフトに乗って進んでいくような「飛行感覚」に近いものです。特に、道がやや登りが頂点に達してやや下りになった時は、まるで「ふわっ」とここちよく浮く感じがします。もちろん、タイヤはしっかりとグリップしているのですが。そうですね、ラリーなどで空中に車が浮く時がありますが、そんな感じです。今日は時速60km/hまででしたが、明日は高速道を走るので、スピードによってどのように変わっていくかが楽しみです。

それから、追加分のD-Spiderをやや離して前に付けたことで、ハンドルのシャープさが増しました。ホバークラフトに乗っているようなのですが、ハンドルを切るとしっかりとグリップしており、オーバーステア気味にシャープに切れ込んでいき、アクセルでカーブの角速度をコントロールしていきます。さらに、ローリングが非常に少なくなりました。まるで、回転する盤に車が乗っていて、盤が回ることで車の方向が変わっていくようです。このようなことで、かなり面白いハンドリングとなりました。

また、エンジンの活性化もしっかり現れています。Air(Forte)+Air(Fortissimo)重ね装着によってスムーズな吹き上がりになったエンジンに、トルク感が更に加わりました。

これが、装着後6時間のファーストインプレッションです。
そして明日は、長男(フランの息子)のところに行くので、高速道を600kmほど走ってきます。高速道での走りがどうなるか、今から楽しみです。
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, li...@M014008084000.v4.enabler.ne.jp>

・ツリー全体表示

D-Spider
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  ホワイト 257626  - 17/8/9(水) 8:16 -

引用なし
パスワード
   先日、台風の影響で当地方は暴風雨となりました。
暴風雨警報が発令されているなか、出勤のため車を走らせました。

EB(ExtraU)、Air(Forte)&Air(Fortissimo)でパワーアップ、トルクアップしたエンジンは、暴風をもろともせずに加速し、またEB(ExtraU)、Air(Forte)&Air(Fortissimo)のパワー、トルクをしっかりと受け止めてくれるD-Spiderの効果のおかげで、暴風による横なぐりの雨のなかを、実に安定した状態で、スイスイ〜と駆け抜けることができました。
D-Spiderの効果に再度驚かされました。素晴らしい効果です。

僕の場合、フロントサイドシルのBピラー寄りにD-Spiderを取り付けていますが、エンジンに対しても効果は大きくて、非常にラグジュアリーな乗り心地になっています。
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_3 like Mac OS X) AppleWebKit/603.3.8 (...@sp49-96-41-77.mse.spmode.ne.jp>

・ツリー全体表示

D-Spider X 2 + Diritto☆189 X 3 = !?
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  さに〜  - 17/8/4(金) 12:33 -

引用なし
パスワード
   屋根をなくしたスポーツカーをロードスター(無蓋の幌馬車・・・Roadster)と呼ぶようになり、それが『ロードスター』→『スピードスター』→『スピーダー』→『スパイダー』と欧州に広がる内に言語の違い等によって呼び方が変わっていったそうです。現在では主にイタリア車などのオープンカーで『スパイダー』と呼ばれています。
または低く構える姿が蜘蛛に似ているところからスパイダーという。。。ま、諸説ありますが今回のD‐Spiderのネーミングは、後者が適格かなと感じました。コーナーをしっかり捉えて曲がっていき、路面を這いつくばるように走りる様は。。。まさにスパイダーですね。
※すみません。。。相変わらず前置きが長いですね(;^ω^)

D‐Spiderを設置したところ、路面から引き寄せられているような。。。引力として感じられました。Diritto☆189のようなフロントにダウンフォースがかかったような感じに似ていますが、少し違う気がします。しかも同じように滑空感もあります。

であれば、車のどの部分に引力をかけたいかってことになりますよね。
FF・FR・MR・RRで当然違いはありますが、一般的には前方に引力をかければオーバーステア傾向が強くなり、後方ではアンダーステア傾向が強くなります。言い方を変えますと、前方はスポーツ指向が強く(固く)なり、後方はコンフォート指向が強く(柔らかく)なります。
ここは趣向によりますし、各車種によって前後の重量バランスによっても違いますが、恐らくABピラー間のA寄りに設置するのが最もバランスが取れ、4輪に均等に荷重がかけられるポイントになるでしょうか。
※路面に引き寄せられているような感じがしますが、重量増しのようなデメリットは一切感じません。

Diritto☆189×3セットですでに直進安定性は抜群でしたが、さらに増した感じがします。感覚で言えば『D‐Spider X 2セット』は『『Diritto☆189 X 1セット』と同等のように感じます。
違いは。。。前者が引力で路面から引っ張られ?、後者がフロントダウンフォースで上から押さえられる?。。。のような感じです。
エイジングによる変化もあるでしょうから、いろんなパターンをトライ&エラーでチャレンジしていこうと思います♪
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@221.186.115.80>

・ツリー全体表示

Air(Forte)+Air(Fortissimo) インプレッション
←back ↑menu ↑top forward→
 フラン  - 17/8/4(金) 9:08 -

引用なし
パスワード
   まず、Air(Forte)をエアクリボックス上に4個装着したAir Chip (i-leggenda) speciale!!のβ版とリプレイスして、エンジンへの効果を比較してみました。

比較対象がAir Chip (i-leggenda) speciale!!のβ版ということで、製品版よりパワーは少ないと思いますが、Air(Forte)このような結果となりました。

トルクアップ・・・・ほぼ同じ。Air(Forte)のスゴイ費用対効果!!
吹き上がり・・・・・Air(Forte)の方が上。
静粛性・・・・・・・Air(Forte)の方が上。今までで1番静かになりました。

Air(Forte)、すごいチップです。そして、大原様お勧めの、Air(Forte)の上にAir(Fortissimo)をダブル装着をしました。

その結果、吹き上がりがさらに気持ち良くなりました。無加給大排気量ディーゼルエンジンをイメージして、1.3Lながら低速トルク重視のチューンをしていたので、吹き上がりはイマイチでした。(それでも、ノーマル仕様よりも上です) それが、低速トルクはそのままで、回転数が気持ちよく吹き上がるようになりました。

また、トルクもさらにアップしました。
そして、エンジンの静粛性はそのままです。とうとう、アイドリング時に運転席のウィンドウを開いていても、エンジン音がほぼ聞こえなくなりました。また、高速道を100km/h以上で走っていても静かで、普通の声で話ができます。

Air系列の進化も。着々と進んでいますね。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@220-158-65-72.east.fdn.vectant.ne.jp>

・ツリー全体表示

D-Spider インプその2
←back ↑menu ↑top forward→
 フラン  - 17/8/4(金) 8:54 -

引用なし
パスワード
   D-Spider(Bピラーの真下より10cmほど前で、乗り心地はラグジュアリー仕様)を中心に、様々なアイテムの再配列をして、ほぼ落ち着きました。
まず、動的重心がやや前に移ってFFのハンドリングに近くなったのを、CenterXとフロスタの位置を後部にずらして調節し、FRからMSに近いハンドリングに戻しました。そして、足回り系のこまかなアイテムの見直しをしました。

その過程でD-Spiderのすばらしさを再確認しました。いままでは、各アイテムの装着位置からくる前後のサスの堅さの違いを、ストラットの内側に上方向につけたCalmare TipoVで調節していたのですが、それをつけなくても大丈夫なことがわかりました。D-Spiderは、前後のサスの堅さの違いも凌駕してしまうのですね。そして、さらに足が猫足になりました。ハイブリッド製品第1弾のD-Spider、すごすぎます。

となると、skuriさんのように、次はD-Spiderを2組装着? でもその前にD-Radiator IIも欲しいし・・・・ う〜〜ん、悩みどころです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@220-158-65-72.east.fdn.vectant.ne.jp>

・ツリー全体表示

1 / 110 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索できます。 ┃留意事項 ┃設定 ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
53657
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free