*ご注意* 愛車の車種、グレード、仕様、変更箇所等を忘れずに御記載下さい。
*ご注意* Eメールアドレス未記入の場合もしくは、偽りのメールアドレスの場合、または、営業妨害と取れる書き込み内容の場合は予告無く消去される場合があります。
  新規に投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索できます ┃ 個人設定 ┃ ホーム  
1 / 6 ページ 前へ→

モニター使用評価の報告で...[0]  /  CPE-H スリムでピン...[1]  /  フロントメンバー付近の写...[0]  /  組み合わせ作戦[0]  /  CPE(H-TETT)LL Slim[0]  /  CPE(V)L装着のインプレ[0]  /  CPE(H)SlimをAピラー室内...[0]  /  CPE(H)LL CPE(H)Slim その...[0]  /  CPE(H)LL (V)...[0]  /  CPE(H)LL CPE(H)Slim CPE...[0]  /  

モニター使用評価の報告です
 岡田耕治 E-MAIL  - 13/1/12(土) 10:56 -

引用なし
パスワード
   もう6〜7年ほど前からの愛用者です。こちらのミスでありましたが、今回は送付先を人事異動前勤務先のままであった為に商品到着が遅れ勝手にモニターを外れたのかな?と思い込んでおりました。が、前任地より現在の単身赴任仕事先へ同僚が送付してくれて、一昨日手元に届きました。自家用ゴルフR32は自宅なので、仕事用リース車の今は製造中止である2010年式シビックセダンハイブリッドに試してみました。Aピラーに貼り付けた所、日本車ではその効果が顕著に現れました。簡単に表現するとタイヤ空気圧を上げたようなハンドリングに激変した感じです。タイヤ空気圧を上げただけの時と異なるのは、路面情報がハンドルから伝わりやすくゴツゴツ感が判るのですが、今回はそれプラス明らかにカーブでのフロント剛性感が上がった(ブレーキを掛けながらターンインで以前はグニャとした腰砕け感があったですが)と個人的に感じております。よって、自宅用ゴルフにも是非購入してみようと思っております(予算が許す限り…なんですけどね)。大原さん、これからもより良い製品の研究開発を楽しみにしております。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@221x115x26x212.ap221.ftth.ucom.ne.jp>

・ツリー全体表示

CPE-H スリムでピンポイント調整
 D-28  - 12/6/27(水) 15:15 -

引用なし
パスワード
   2004年式 HONDA ストリーム RN-1

■以前から気になっていた、段差通過時のフロント左スカットル付近からの
きしみ音。各種チューンチップで調整を試みましたが、効果がありませでした。

最近導入したCPE-Hスリムはパワーの指向性が強いことを思い出して
フロントメンバーの前方から、運転席に向けてインストールしました。
また、効果を強力にすべくネオジム磁石を付加しました。

 効果はてきめんです。通勤途中で2箇所ある特定の段差でのきしみ音がかなり減少し、うっかりすると忘れてしまうほどです。
また、副次効果で直進性がアップし、ステアリングセンターの保持が大変楽になりました。
ネオシム磁石は超強力です。指を挟むと大変痛いですよ・・・。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@58-70-39-129f1.shg1.eonet.ne.jp>

Re(1):CPE-H スリムでピンポイント調整
 イーテック 大原 E-MAIL  - 12/6/29(金) 8:28 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : Img_7244_2.jpg
・サイズ : 127.5KB
   ▼D-28様:お世話になっております。イーテック 大原です。

逆転の発想というかメンバー先端より後方へ向けての設置ですね。
グッドアイデアです。

そこで私のテストカーE320で早速試しました。

結果、なかなか良いですね、高速道で湾岸方面へドライブ
したのですが、直進安定性が上がり、ハンドリングがより
確かな手応えとなりました(^o^)V

ありがとうございました。 また良いアイデアがあれば教えて下さい。

以上簡単ではありますが、今後とも宜しくお願い致します。

添付画像
【Img_7244_2.jpg : 127.5KB】
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/536.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/19.0...@58-3-51-187.ppp.bbiq.jp>

・ツリー全体表示

フロントメンバー付近の写真
 D-28  - 12/6/27(水) 15:19 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : DSCF0466.JPG
・サイズ : 0.6MB
   添付忘れの写真を投稿。

添付画像
【DSCF0466.JPG : 0.6MB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@58-70-39-129f1.shg1.eonet.ne.jp>

・ツリー全体表示

組み合わせ作戦
 haseshu WEB  - 12/5/15(火) 22:25 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : 7777.jpg
・サイズ : 88.3KB

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : 8888.jpg
・サイズ : 100.3KB
   CPE(H-TETT)Slim×1、X-Dimension(Body)×2、ネオジウム磁石×3を
フロントサイドに設置してみました。

さすがにこれだけ並べると効果も倍増されます。
ネオジウム磁石は小さいですがなかなかの効果を出してくれました。
ロールが抑えられてコーナリング中の安定感は抜群です。

色々なチップをどう組み合わせ、どこに設置するかを考えるのも
楽しいものです。

今後もトライ&エラーを繰り返し、自分なりのベストポイントを
見つけたいと思っています。チューンチップ遊びは本当に面白いです♪

添付画像
【7777.jpg : 88.3KB】

添付画像
【8888.jpg : 100.3KB】
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18....@hkd6-p18.flets.hi-ho.ne.jp>

・ツリー全体表示

CPE(H-TETT)LL Slim
 100895  - 12/4/28(土) 21:40 -

引用なし
パスワード
   車はBP5レガシィのマニュアルです。

CPE LLをフロアのAピラー下からややサイドシル寄りに、後部座席足下サイドシル側からやや中央に寄せて計4個
いずれもバンパー方向に向けてます。

Slimをフロントメンバーのバルクヘッド寄りに下側から、サス横辺りのリアメンバーに下側から、合計4個を取り付けました。
いずれもバンパー方向に向けてです。

乗り心地が良くなりました。
突き上げが減って衝撃を足回りでいなしてくれるようになりました。
とはいえ、ロールが増えた気はしません。
コーナリングの安定感やステアリングレスポンスも向上しています。
スポーティと乗り心地が両立しています。
静粛性も向上しており、いいことずくめです。

後部座先足下はサイドシル・センタートンネルのどちらにつけても突っ張る感じで乗り心地が堅くなってしまいます。
サイドシルから拳一つ分位中央に寄せたポイントがちょうど乗り心地が良くなりました。

フロント・リアメンバーのSlimはフロアのLLから2週間ほど空けて取り付けたのですが、乗り心地向上にすごく効いてます。
A型のきつい突き上げが緩和されました。
おすすめです。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.5...@ab255066.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp>

・ツリー全体表示

CPE(V)L装着のインプレ
 101861  - 12/4/25(水) 16:10 -

引用なし
パスワード
   車種 ヴィッツ NSP130
仕様 標準仕様

BLBでいい感じになりましたので、さらに上をめざして新シリーズのCPEを試してみることにしました。

まず、当初の予定通りダイレクトイグニッションの頭に取り付け。そこには以前購入した電子系のチップが取り付けてあり、それを外して取り付けました。

結果、意外に思ったような効果が得られません。もっとスムースかつトルクフルになることを期待していたのですが、期待が大きすぎたのでしょうか?2日程様子を見て位置を変更。他のチップとの兼ね合いもあると思いますが、実際外した方がエンジンの調子が良いようです。

次に、これも想定していた前輪ストラット上部、後輪ダンパー上部に取り付けました。狙いはしっとりとした足回りにしたかったのですが、結果はヒョコヒョコと落ち着きのない感じになってしまい明らかに失敗でした。スプリングの強度が上がってしまうから?

そこで今度は室内に取り付けることにしました。少し前にオークションでX-Dimention(Body)を購入し室内でいろいろ置き場所を試しましたが、結局納得できる場所が無く(どうしても重くなってしまい、ロードノイズも増大してしまう)外してしまいました。
CPEならどうかなということで前席はAピラーの付け根に内側から外向きに、後席はシート両端下部に上から下向きに取り付けました。

結果、かなりフラットでスムースな乗り味になりました。ここがBESTなのか分かりませんが少なくとも付ける以前より良くなったのでしばらくここで様子を見ようと思います。X-Dimention(Body)の様に重くなったりロードノイズが増大するようなことはなく、逆に軽快で静かになりました。

おまけで頂いたネオジムも位置が決定してから取り付けてみました。さらにいい感じになりました。乗り心地だけでなくエンジンの方も調子が良いです。最初の目論見通りスムースかつトルクフルになりました。
そしていつものことですが、オーディオの方もより立体感が出て、つい聴き入ってしまいます。

CPEシリーズなかなか良さそうです。さらに追加をお願いするかもしれません。
<Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)@d14.Est9N1F6.vectant.ne.jp>

・ツリー全体表示

CPE(H)SlimをAピラー室内に設置
 102631M.F.  - 12/4/21(土) 18:49 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : チューンチップAピラー室内.jpg
・サイズ : 184.3KB
    空間伝達系の特性を利用して、Aピラー室内の内装の上から、Aピラー下部方向に向けて、X-Dimensin(Body)とCPE(H)Slimを設置しました。

 硬めの足回りとロールケージ、チップの大量装着でやや突き上げ感を感じていましたが、CPE(H)を設置後は衝撃のカドがすっかり取れた感じで乗り心地や走行安定性が著しく改善、向上しました。
 また、エンジンの回転フィーリングがさらに滑らかさを増しました。

 ここへの装着はかなりオススメです。
 

添付画像
【チューンチップAピラー室内.jpg : 184.3KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.3...@softbank220019090010.bbtec.net>

・ツリー全体表示

CPE(H)LL CPE(H)Slim その後
 44Z  - 12/3/31(土) 23:40 -

引用なし
パスワード
   マツダ・プレマシー2006年式20Cですが、前回書き忘れたのが「轍に足をとられにくくなった」こと。それまで特にブレーキングの際に路面に轍があると足をとられて気持ち悪かったんですが、CPE装着後はほとんど気にならなくなりました。

装着から3週間たっての感想ですが、乗り心地がほんとに良くなってきました。跳ねることなく、しかも姿勢変化は抑えられたまま、ストック状態に比べたらずっとスポーティでありながら、高齢者を乗せるにもうってつけの柔軟で快適な乗り心地です。

また、それまで必ず腹をこすったコンビニ出口の段差で、大人3人乗車時でもこすらなくなりました!猫足のようにそっと降りることができます。

まさにマジックですね。そのうちネオジウム磁石を追加装着したくなるかもしれません。それもまた楽しみです。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0@123.230.104.120.eo.eaccess.ne.jp>

・ツリー全体表示

CPE(H)LL (V)Slim
 [ウナギイヌ  - 12/3/25(日) 21:17 -

引用なし
パスワード
   2011年 トヨタ 70 ノア

以前から気になっていたCPEシリーズをセールしていたので購入してみました。
私は皆様とは違ってハンドリングどうの、こうのではなく乗り心地と燃費のみを
追求してまいりました、(もったいないと思われるかもしれませんが、3000回転以上、回す走りはまずないもので)でもたまにオーバースピードぎみで走ってみると背の高いワゴンとは思えぬコーナーリングをしている事に気が付きます。

最初にAピラーとBピラーに(H)LLをX−D Bodyと連結して
前向きに設置し、(V)Slimをリアタイヤハウス付近に、そしてECUに2個設置してみました。
するとやけに突き上げが強くコンフォート系とは思えぬ感じになりました、そして
試しにエネルギーを下向きにしたところいい感じになりました。

今までBLB X−D、 Real Hybrid、 Synergy Hybrid
SEAM quark、 X−D Body にて思考錯誤してまいりましたが、
50-60km以上はいい感じでしたがそれ以下は、どうにもゴツゴツ感がとれませんでした。
ところがCPEであっさり解決してしまいました。
それからECUに取り付けた(V)Slimはレスポンス向上しました。
正直 今までエンジン関係にTune Chipを取り付けてもあまり体感できませんでした。(あまり回してないからかもしれません)
それからCPEは両面テープで取り付けた場合、移設するとき慎重にドライバーでこじらないと、中身をぶちまけてしまいます、気をつけましょう。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0@110-132-138-70.rev.home.ne.jp>

・ツリー全体表示

CPE(H)LL CPE(H)Slim CPE(V)M
 44Z  - 12/3/17(土) 17:25 -

引用なし
パスワード
   2006年式マツダ・プレマシー20Cに装着。

既にBLB-SPをバッテリーに3個、X-Dimension(Body)を室内センタートンネルに4個、X-Dimension(Damper)を4個、X-Dimension(Basic)をダイレクトイグニッションに4個(各気筒1個)、などを装着済み。

CPEシリーズはコンフォート系というので、BLB-SPで固めになった車体の調整用に購入しました。使ってみると、コンフォート系といいながら実にスポーティな印象です!

まずCPE(H)LLを室内左右Aピラー手前に前向きで、2列目席のサイドにタイヤハウスに向けて後ろ向きに計4個装着。
はじめは思いのほか固い乗り心地になり、エネルギーの大きさを実感。
不思議なことにエンジンが更にトルクアップし、アクセルをいつものように踏むと回転が上がりすぎてしまう。常にペダルを戻し気味に固定するので、慣れるまでは足首の筋肉が疲れました。
オーディオにも影響が及び、人の声による内装のびびりが大幅に軽減。
数日するとサスペンションがすばらしく変身。柔すぎて不満だったRS☆RのBasic-iが、スプリング・ダンパーとも実に腰が強くなって、コーナーリングでもブレーキングでも姿勢変化が抑えられ、かといって跳ねるようなこともなく、自分にとっては理想的な足回りになりました。
ブレーキもごく軽いタッチでシャープに効くようになりました。
その上タイヤまでクオリティアップしたようでグリップ感が向上、姿勢変化の減少・ブレーキ性能の向上とあいまってコーナー進入が速く余裕をもって楽しめます。
そして皆さんが言うようにロードノイズが減少。車体剛性アップに加えてタイヤの変質が起こっているのかもしれません。静音計画を導入しようかと思ってましたが、とりあえず不要になりました。

次にCPE(H)Slimを4個、センタートンネル沿いにX-D(Body)とつないで前向き・後ろ向きに装着。
高速道路を走ってみると、安定感が格段に上がってました。ふわついた感じが抑えられて、かなりのスピードでも余裕が出ます。
ハンドリングは直進状態では重くなり安定、ひとたびステアリングを操作すれば瞬時に反応するダイレクト感がとっても気持ちいい。

乗り心地に限っていえば、スポーティになった分やや固めで、高齢者を乗せるにはもう少し柔らかい方がいいかなと思い、試しにサイドのCPE(H)LLとセンターのCPE(H)Slimを入れ替えてみました。確かに乗り心地は柔らかくなりましたが、一度あのしっかりした足回りとシャープなブレーキ・ハンドリングを体感してしまうと、これでは満足できません。すぐに元に戻しました。もう少し日がたてば乗り心地も改善しそうです。

その後、CPE(V)MをダイレクトイグニッションのX-D(Basic)と交換してみました。
最初の1個を曲がって貼ってしまったのであわててはがそうとしたら、箱が分解して中のチップをぶちまけてしまいました。取説に注意書きがあったのに、とほほです。なんとか7割くらいは拾い集めましたが、大原さんが保証で新品1個送ってくれて解決。感謝です。
CPEは指向性が強いというだけあって、ダイレクトイグニッションへの効果はX-D(Basic)より強い感じがします。さらにトルクがもりもりと。
はがしたX-D(Basic)のうち2個はサブウーファーに貼ってみました。更に大音量で鳴らせるようになった感じです。

既にBLB-SP等で車体剛性もトルクも相当上がっていると思ったのに、更にこんなに良くなるとは想像していませんでした!
コンフォート系といわれるCPEでこのパワーですから、CP-Dだったらもっと高速安定性が増すんでしょうね。しかしあまり乗り心地が固くなると同乗者の不評を買うので、今はこれで大満足です!
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:10.0.2) Gecko/20100101 Firefox/10.0.2@123.230.104.120.eo.eaccess.ne.jp>

・ツリー全体表示

  新規に投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索できます ┃ 個人設定 ┃ ホーム  
1 / 6 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
11725
(SS)C-BOARD v3.3 is Free.