*ご注意* 愛車の車種、グレード、仕様、変更箇所等を忘れずに御記載下さい。
*ご注意* Eメールアドレス未記入の場合もしくは、偽りのメールアドレスの場合、または、営業妨害と取れる書き込み内容の場合は予告無く消去される場合があります。
  新規に投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索できます ┃ 個人設定 ┃ ホーム  
1 / 10 ページ 前へ→

SEAMでオーディオチューン[0]  /  Z33からSEAM取り外...[0]  /  SEAMを外して[0]  /  忘れてました[0]  /  ウォーターライン(Hybrid...[0]  /  30プリウスにウオーター...[0]  /  ウォーターラインについて...[0]  /  ウォーターラインの効果は...[0]  /  フロントスタビライザーに...[0]  /  ヴェルファイアのエンジン...[0]  /  

SEAMでオーディオチューン
 ミチタカ  - 10/8/29(日) 22:28 -

引用なし
パスワード
    手元に何枚か残っていたので車のオーディオ類に付けてみました。

デッキ:アゼストDRZ9255  4枚を上面に
スピーカー:ダイアモンド S600a マグネット部分に各1枚 
サブウーハー:SWE1500   側面に2枚


 最初に効果が分かったのはスピーカーで低音がより力強くなりました。音も奇麗になった感じがします。リアに設置なので中音は分からず。

 サブウーハーは1週間位経ってからリアのボードがビビリ始めました。こちらも奇麗な低音がなり以前よりゲインを絞っても力強く鳴ります。ウーハーの固定ボードを補強しないと共振音が酷いくらいです。

 デッキは10日位経ってからでしょうか、前方のツイーターとミッドの情報量が明らかに増えました。聞いていて心地よいです。また、音の広がりも出てきました。これはX-Dimensionボディを追加したのもあると思います。


 これほどマルチに使え効果があるチップはそうそうありませんね。

次はECUに挑戦します。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4...@FL1-219-107-105-120.aic.mesh.ad.jp>

・ツリー全体表示

Z33からSEAM取り外し
 skuri  - 10/5/18(火) 21:37 -

引用なし
パスワード
    今回は19インチホイールの付けていた「SEAM」(各ホイールに10本)を外しました。

変化はすぐに表れますね。 取り付けた時も直後から効果が出てきましたが、1時間もすればやはり違いは歴然です。

突き上げ感が直接ボディに(こちらもチップを外しているので、きっちりと受け止められていない様子)伝わってきます。
乗り心地(タイヤのゴツゴツ感)は面白いことに、それほど「ゴツゴツ」とはせず、どちらかといえば「ボヨンボヨン」という感じで落ち着かないですね。

これまでのような(ボディもシッカリとしていれば)シャキッとした印象とは随分と違ったきています。

エンジンの吹け上がり等の印象は、やはり3500cc、V6だけあって、結構吹けてくれますね。 ただ、低速トルクの低下は著しく、ここをトルクアップできていた事は全然違いますね。
高速トルクのアップも面白いですが、この出足のトルクアップ感はその何倍も効果があるように思われます。(街中ではこの回転域を一番使用するわけですからね)
BLBの効果は低速トルクのアップにあるのでは??と変に感心しています(笑)。 今度のTTもこのポイントは絶対に外せないですね。

これで、BLB、Real、Synergy、SEM、SEAMと外してきましたが、最後は「ウオーターライン」です。 これは明日外して様子を見たいと思っています。(ロアホースはそのままですが、アッパーは3個付けていますので、こちらを外してみます)
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; ...@zaq3a553e3f.zaq.ne.jp>

・ツリー全体表示

SEAMを外して
 よっしー  - 10/5/4(火) 16:48 -

引用なし
パスワード
   リアサススプリングに1年近く貼付していた2個×2のSEAM。
思うところあって、取り外してみたところ、いつものマンホール通過の際のリアの入力がソフトに受け流すように変化。

SEAMのホイール装着は、ばね下のしなやかさを生み出したが、
スプリングに直接貼り付けるのは、スプリングを硬くするのと同様の効果があるのか、決して好ましい取り付け場所ではなかったのだと、痛感。

同じ足周りでもダンパーにSEAMをつけると締まった乗り味に変化するが、「スプリングはオリジナルのままがベスト」とチップを外してサスセッティングの微妙さが逆によく判り、勉強になりました。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefo...@ZH076062.ppp.dion.ne.jp>

・ツリー全体表示

忘れてました
 ぴかぴか  - 10/4/14(水) 18:23 -

引用なし
パスワード
   ウォーターラインは最初ラジエーターにつけましたが、今現在はエアコン用配管に
位置変更しています。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.4...@124-241-238-16.ap-w02.canvas.ne.jp>

・ツリー全体表示

ウォーターライン(Hybrid) ロア・アッパー
 hasymo  - 10/4/11(日) 8:59 -

引用なし
パスワード
   BMW120i

ウォーターライン(Hybrid)装着しました。
数々のCP装着によりトルクはかなり満足しているので
パワー感を狙いアッパーに装着。
試乗・・
エンジン音がかなり勇ましくなりスポーティーな感じになりました。

試しに、ロアー側に付け直し
試乗・・
エンジン音の勇ましさはなくなり、ジェントルなトルク感に
高回転のパワー感も十分。

満足、満足!
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefo...@33.199.32.202.bf.2iij.net>

・ツリー全体表示

30プリウスにウオーターライン(Live)5連装
 skuri  - 10/4/8(木) 21:39 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : DSCN0615.JPG
・サイズ : 98.6KB
    現行の Hybrid版 ではありませんが、Live 版ウオーターラインをラジエターのロアホースに5連装しました。

これは効きますね! さすがウオーターラインで、しかも5連装ですので、効きが違います。

ボディ全体の剛性感もまるで違うものになり、最初はかなり「ゴツゴツ」としましたが、今ではフロア部も含めて物凄い剛性感です。 これだけボディの剛性が上がれば、足廻りの補強も必要になってきますね(笑)。 今の各ダンパーにSEAM2枚ではチョッと役不足に感じます(笑)。 今後もう2枚は必要かもしれません。

肝心のエンジンの吹け上がりですが、電気走行時にはそれほど変化は感じないのですが、エンジン走行になると物凄い「トルク」を体感できますね。 付けていない時とははっきりと違います。

Z33にもロアとアッパーに合計5連装していますが、効きは今回のほうが上に感じるほどです。 今度は Hybrid 版を試してみたくなりました(笑)。

添付画像
【DSCN0615.JPG : 98.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; ...@zaq3d2e39ed.zaq.ne.jp>

・ツリー全体表示

ウォーターラインについては
 ぴかぴか E-MAIL  - 10/4/5(月) 8:14 -

引用なし
パスワード
   ウォーターラインについては、エアコンのパイプラインに設置しました。
夏場が楽しみです。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.4...@124-241-238-16.ap-w02.canvas.ne.jp>

・ツリー全体表示

ウォーターラインの効果は・・・
 D-28  - 10/3/24(水) 16:43 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : P3110060.jpg
・サイズ : 295.5KB
   ホンダストリーム CBA-RN1 2004年式

●受賞記念セールで、前から気になっていたウォーターラインを手に入れました。最初はこんなもので本当に効果があるのかなと疑心暗鬼でした。ロアホースに
取り付け後、2週間ほど経過したのでリポートです。

1.取り付け後、2日までは特に変化が感じられませんでした。
2.その後、加速時のエンジン音がマイルドになりエンジンの位置が遠くにあるような錯覚を覚えました。
3.どの速度から加速しても車速が付いてくるようになりました。トルク感というよりもレスポンスが上がったと言えます。
4.フロントサスペンションがスムーズに作動し、かつドッシリ感がさらに強くなりました。いつもの通勤経路のマンホールや段差通過時のハーシュネスが減少しています。不快なショックが感じられません。上等のタイヤを履いているようです。
5.今、雨の中を走ってきましたが、タイヤが路面に吸い付くようなふしぎな感じです。以前は雨天走行時は何か浮いているような感じでした・・・。

どこまで、良くなっていくのかふしぎです。今度はアッパー側のホースに付けてみたいですね。
 

添付画像
【P3110060.jpg : 295.5KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET C...@218-251-1-87.eonet.ne.jp>

・ツリー全体表示

フロントスタビライザーにSEAM追加したら・・
 D-28  - 10/3/24(水) 13:34 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : P3120085.jpg
・サイズ : 0.6MB
   ●ホンダ ストリーム CBA-RN1 1.7S
先日、フロントスタビにSEAMを左右に各1枚付けロール速度・深さとも改善されたことをレポートしました。その後、もう1セット追加してみました。数日後、いつもの通勤コースのS字カープで確認したところ、ロール速度・深さは当初と比べると8割以上減少しています。しなやかさを失うことなく、ロール特性が大きく改善されました。コーナリングが楽しく安心して出来るようになりました。小さなチップですが、効果抜群ですね・・・。
写真はフロント右付近です。

添付画像
【P3120085.jpg : 0.6MB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.4; .NET C...@218-251-1-87.eonet.ne.jp>

・ツリー全体表示

ヴェルファイアのエンジン系へチップ装着
 haseshu  - 10/3/22(月) 15:07 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : VELL.jpg
・サイズ : 27.1KB

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_0288.JPG
・サイズ : 18.1KB

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_0289.JPG
・サイズ : 20.4KB

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_0290.JPG
・サイズ : 22.9KB
   レガシィからヴェルファイアに乗り換えました。チューンチップは車種専用品ではないので、使い回しが効くのがありがたいです。

今回の施工は
1.SEAM(quark)をイグニッションコイル部へ各2個
2.Real(Hybrid)をエンジンヘッドへ2個
3.エンジンチューナー(Live)をエンジンヘッドへ2個
4.ウォーターライン(Hybrid)をロアとアッパーに各1個
をやりました。

効果としては、トルク&レスポンスが上がりました。BLB4個装着と相まって、かなりエンジンフィールが良くなりました。今までは4500回転ぐらいまでしかパワーがついてこない心象でしたが、5200回転まで使えるようになりました。この700回転の差は大きいです。

大型ミニバンということで、前車のレガシィとは当然ながら走りの面では比較にならない走行性能です。今後は車高調、補強系と手を入れていきますが、チップも併用して少しでもまともに走る車にしたいと考えています。

今の段階で言えることは、前車のレガシィと同様にヴェルファイアにも効果ははっきりと表れるということです。今後もチップ遊びで楽しめそうです(笑)

添付画像
【VELL.jpg : 27.1KB】

添付画像
【IMG_0288.JPG : 18.1KB】

添付画像
【IMG_0289.JPG : 20.4KB】

添付画像
【IMG_0290.JPG : 22.9KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.4; YTB720...@hkd15-p66.flets.hi-ho.ne.jp>

・ツリー全体表示

  新規に投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索できます ┃ 個人設定 ┃ ホーム  
1 / 10 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
26886
(SS)C-BOARD v3.3 is Free.